モクズガニをお取り寄せしてみました
スポンサーリンク

モクズガニをお取り寄せしてみました。

モクズガニのメス1キロを、お取り寄せしてみました。

内容 モクズガニ(メス)1kg
1杯90~130g前後程
価格 ¥4,200(税込・送料別)

こちらに注文しました。
↓↓↓↓↓↓↓↓
のん気な魚屋
鮮度抜群でとびっきり美味しい魚やあまり見かけない珍しい地魚をお探しのあなたにぴったり。 本当に獲れたての抜群においしい魚や、街の魚屋で見かけない地魚を購入できるこだわりの産直鮮魚の魚屋です! 鮮魚のネット通販店として13年。水揚げ日や水揚げ海域が明確な魚を扱っているので研究用にも利用頂いています。 朝に日戻り漁で水揚げされた鮮魚を即日に発送!翌日にはあなたの食卓へお届け致します。


はさまれた

挟まれたー

モクズガニ(つがに・川がに・エガニなどとも呼ばれる)

日本の上海蟹とも言われてるようです。

見掛けは上海蟹とはとんど同じだと思います。

元気いっぱいのカニが、生きたまま届きました。(9匹)

箱を開けたとたん逃げ出して、

急いで捕まえたのですが、その時にハサミで挟まれました。

そのため動画は、箱をすぐに締めたので、短めです。

モクズガニ

茹で上がったモクズガニ

茹で方は、お店のホームページに載っていました。

(パンフレット・説明書など何も入っていませんでした。

中身はモクズガニだけ。)

モクズガニの茹で方

モクズガニのボイルについての注意点

  • ネットごとカニを軽く洗ったら、真水から茹でます。
  • カニが暴れるのでネットごと鍋に入れてください。(真水の量は、カニが十分に浸るくらいの量)
  • 弱火から茹で始めカニが動かなくなる(死んだ状態)まで茹でたら、一旦茹で汁を捨ててます。急に熱い湯になるとカニは足を外します。弱火から茹で始めて下さい。
  • 次にカニをネットから出して、ぬるま湯程度の塩水で塩茹でします。
    塩分の量の目安は海水程度ですが、好みで調節してください。
  • 沸騰したら、そのまま10分ほど茹でます。(軽い沸騰状態のままで。)
  • ザルにあげて出来上がりです。
  • 冷ます際に甲羅を下にしておくとカニみそが甲羅にあつまり食べやすいです。       (公式サイトより)

モクズガニを食べてみました。

モクズガニ

モクズガニ

モクズガニはこんな形です。

こんなのが、9匹入っていました。

モクズガニ

モクズガニのお腹

お腹を見ると、メスだと分かります。

モクズガニ

モクズガニの甲を剥がしたところ。

カニの内子が、たっぷり入っていました。

カニ味噌もたっぷり!

モクズガニ,カニ味噌

カニ味噌・内子の中に肩肉を、

ほぐして入れたところ。

モクズガニ,かにみそ

足の身も乗せてみました。

少し色は悪くて見栄えはわるいですが、

とっても身もおいしかったです。

味・匂いは少し蛋白ですが、

非常に上品な味で、これは病みつきになるのがわかります。

みそ、そして内子がたまらなく美味しいです。

また来年注文するつもりです。

モクズガニ,残骸食べた後の残骸

カニを食べた後は、いつもこんな状態になるので、

こちらを参考にしていただければ

↓↓↓↓↓↓↓↓
後片付けも超簡単、我が家のカニを食べる時のテーブルセッティング

ランキング

蟹・カニ味噌の通販ランキング徹底比較はこちら

スポンサーリンク
おすすめの記事