カニ通販でお取り寄せした時のトラブル

 

スポンサーリンク

カニのお取り寄せをしました

私は、カニ通販で購入したことがあります。
その際に失敗してしまった体験談を紹介いたします。

カニの通信販売は、現在では多くなっており冷凍した状態で郵送してもらう事が出来ます。
しっかりと冷凍してあるため鮮度も落ちることなく美味しいカニをお取り寄せして食べる事が出来ます。
また、自分で鍵を買いに行く必要が無く自宅まで送ってもらえる点も蟹の通販のメリットとなっています。
そんな、蟹の通販でトラブルとなってしまったのは到着した蟹の解凍方法でした。

解凍方法でのトラブル

商品の注文から到着までトラブルもなくスムーズで全く問題はありませんでした。
到着したを一旦、自宅の冷凍庫に入れておいて保管をしていました。
その後、蟹を食べる際に冷凍庫から取り出して解凍しました。

この解凍に時間をかけ過ぎてしまった事で蟹が黒く変色してしまいました。
ボイルした蟹の場合は、黒く変色する事はありませんが生の蟹を冷凍した場合、
上手に解凍しないと黒く変色してしまうことが後から分かりました。
の冷凍した蟹を解凍する場合は、できるだけ短時間で解凍する必要がある事を知り勉強になりました。
私の場合は、蟹の解凍に数時間かかってしまった事で色が変わってしまいました。

黒色に変色してしまっても味が落ちるわけではないので問題は無いのですが、
食べる上で見た目が良くないため解凍の方法に注意することが必要だと改めて感じました。
蟹の身に含まれているタンパク質が酸化しないうちに水などを使って素早く解凍することが必要です。

せっかく通販で美味しいカニを、購入したのなら、解凍から調理までしっかりと

せっかく美味しい蟹を通販でお取り寄せるする事が出来たので解凍方法をしっかりと学んでから調理する必要があります。
蟹自体の味はとても美味しく満足しましたので今後通販サイトで購入する場合は、
正確な手順で回答から調理まで行ってきたいと思いました。

また、これまでお取り寄せした蟹の中で身が少ない物がありました。
通販サイトの場合は、実物を見ることができない点がデメリットとなります。
蟹の本数を優先せずに重量をしっかりチェックして購入すると良いと感じました。
爪の本数が多かったとしても身が少ないと言う可能性があります。
重量がしっかりあれば身が詰まっているという事に繋がります。

それからは蟹の重量などをしっかりとチェックして取り寄せ時のトラブルがないように工夫しています。
美味しい蟹を通販で上手に取り寄せて調理するには、
失敗しないように事前に知識や情報を集めておくと良いと感じました。

スポンサーリンク
おすすめの記事